2018年3月26日月曜日

コーヒーミルで豆を自分で挽いて美味しく珈琲を入れる



皆さんはどんな趣味をお持ちですか?
アウトドアやサイクリングに釣りなど休日を利用して楽しめる趣味は沢山ありますが、私のように休日は外に出たくないという人のためにオススメの大人な趣味をご紹介します。


スポンサードリンク

コーヒーは自宅で楽しめる大人気分 


そもそも休日に何処かに出かけて楽しむという方は少なくなってきたように思います。スマホあるし、自宅で映画も簡単に見れるし、読書だってキンドルぽちーで最新の本が読めてしまうもの。10年前はレンタルビデオ屋が潰れていくなんて想像していなかったですよね。海外ドラマ全盛期で仕事帰りにはサラリーマンやOLがレンタル屋に多くいましたから。24トゥエンティフォーって2001年にシーズン1が放送されたんですよ。もう17年も前の話しだなんてビックリです。

ちょっと話がそれましたが、休日に自宅で楽しめる大人な趣味とは美味しいコーヒーを淹れる事です。

なんだ。コーヒーなんて毎朝飲んでるし。って思った方。ちょっと待って下さい。普通にただドリップしただけじゃ大人な趣味じゃないですよ。ましてやインスタントなんてもってのほかです。贅沢にゆっくりと時間を使ってコーヒーを淹れて楽しむのがゆとりある大人。もちろん豆から挽きますよ!!だって大人ですから。

手挽きコーヒーミルは進化した


コーヒーの粉を手挽き、喫茶店やドラマなどで登場する引き出しが付いたコーヒーミルを想像するかと思います。アレはね。正直オススメできません。だって絶対に粉がこぼれてイライラするし、洗い物もめちゃくちゃ面倒だから。余裕が凄くある大人な方だと大丈夫です。

5年ぐらい前から簡単にコーヒーの粉が挽けるステンレス製の商品が多く登場し、爆発的にヒットしました。値段も安く、何と言っても粉がこぼれないし、洗い物めちゃ楽です。

これを使ってお気に入りの豆を挽いてコーヒーを飲んで見て下さい。お、大人!!ってちょっと嬉しくなりますよ。

コーヒーは体に良いのか悪いのか?


この問題って常に付きまとい、私も定期的に調べているのですが、ハッキリ言って嗜好品ですからお好きにどうぞ。という感じです。ただコーヒーが体に良いか悪いかという問題で混同されがちなのが種類です。主に3つに分かれます。

  • 缶コーヒー
  • 砂糖やミルク入り
  • ドリップして淹れた

この三種類に分ける事が可能で、砂糖が入った缶コーヒーを毎日大量に飲んでいれば体には良くないですよね。自宅や喫茶店でちゃんとドリップしても砂糖、ミルクを入れればコーヒーが体に良いのか悪いのかという問題とは外れてしまいます。つまり体に良いか悪いのかを気にするのかであれば、自宅か喫茶店またはコンビニなど、ドリップされた物をブラックで飲むというのが正しいです。

私が長年コーヒーを楽しんできた経験からすると、個人的意見ですが、粉から挽いてドリップしたコーヒーが最も体に負担は少ないという事です。自宅でドリップする時に粉になっている物を使用しているという方は多いかと思うのですが、空気と触れている時間がどうしても長くなるので酸化が進むのではないかな?と思います。

食品には陰と陽があり、飲み物だと紅茶が陽でコーヒーは陰ですよね。つまり紅茶は体を温めるけれど、コーヒーは体を冷やします。で、体感的には先程言った粉から淹れたコーヒーはかなり体を冷やしてしまう気がします。

体に良いか悪いかで言えば、「自然食品だし適量であれば良いのでは?」って思います。自然に出来るコーヒーの実を焙煎して粉状にし、そこにお湯を淹れて飲むのですから。添加物が入った清涼飲料水などよりは体に良いと思うのです。

美味しく珈琲を淹れる方法


自分で淹れると美味しくなかったり、苦味や酸味が強く感じるという方は多いかと思いますが、焦りすぎです。時間をゆっくり使いましょう。

  1. 「の」の字を書くようにお湯を注いで30秒むらす
  2. 蒸らしが終わったら同じようにお湯を注ぐ
  3. 1/3ぐらいの量になったら継ぎ足す

基本的にはこの3つです。
どばーっとお湯を淹れるのではなく、優しく、粉がフワッと膨らむようにお湯を注いでいきます。YouTubeなどに沢山のドリップ方法が紹介されているので参考にするのもアリ。
美味しそうにドリップしている珈琲ってお湯を注ぐと粉がフワッと膨らみ、その膨らみを壊さないように注意しましょう。って説明してる場合が多い。だけどね、
自宅でやると全く膨らまない場合がほとんど。それは粉が酸化してるか、古いか、それか量が少ないか。販売されている時点で粉状の珈琲は空気に触れる面積が多いので酸化が進むのが早い。安いからと言って粉を沢山買うと失敗します。大量に買った場合は冷凍保存が基本。だけど豆を自分で挽けばフワッと膨らむのですよ。

珈琲豆にこだわると更に楽しい


自分で豆を挽いて飲むようになると贅沢な時間が楽しめるのはもちろんですが、豆の産地や焙煎する時間によっても味が全く変わるので凄く面白いのです。デパートや専門店に行くと様々な産地の豆が置いてあるのである程度慣れてきたら挑戦してみることをお勧めします。気をつける事はカメラのレンズや日本茶などと同じで種類や値段の幅が凄く大きいのでお金の使いすぎには注意して下さい。
これから自宅で豆から挽いて珈琲を淹れる事に挑戦しよう。だけど、何の豆が良いか分からないって方はAmazonで常に売れ筋上位にあり、星4つ以上を継続している定番中の定番をお勧めします。

スターバックスのブレンドと同じだと言われていますが、個人的にはAmazonのコメントにもありましたが、セブンカフェにちょと近いかな?という気もします。想像してみて下さい。1日会社は休みで、天気がいい、お気に入りのカップに自分で粉を挽いてドリップした珈琲を入れて飲む。凄く贅沢じゃないですか?日々の生活が忙しくてなかなか趣味を持つ事が出来ない方は自宅珈琲に挑戦してみませんか?
スポンサードリンク